【2024年最新】第一種電気工事士の教材まとめ!独学におすすめのテキスト・問題集を一挙に紹介

第二種電気工事士の独学合格を目指すのであれば、試験に対応した教材(テキストや問題集等)を自分で準備し、勉強するしかありません。
しかし、どの教材を選べばいいか分からない!という方のために「学科試験」「技能試験」それぞれ主要なテキスト・問題集を一挙に紹介します。

2024年度版(令和6年度版)のテキスト・問題集も予約受付が開始されたものから随時情報を更新し発信しています。

目次

第一種電気工事士 学科試験テキスト・問題集

2024年版 ぜんぶ絵で見て覚える第1種電気工事士 学科試験すい~っと合格

出版社:ツールボックス
発売日:2024/1/18

合格のためのいちばんやさしい参考書です。
本書は、全国トップレベルの第一種合格者数を輩出していた工業高校の指導法を基に、合格のための最短カリキュラムをまとめたものです。
現場指導の中で培われた学習の流れに沿って、絵と写真を見ていくだけで比較的簡単に覚えられて、なおかつ確実に点数が稼げる項目から優先して学習できるよう、構成が工夫されています。
また、本書にはマーカーペンでなぞって書いて、何度でも消して丸暗記できる携帯式丸暗記ボードを付属しています。
初学者はもちろん、学習時間が十分取れない人でも、少ない労力で電気工事士上級資格がゲットできます。

すい~っと合格赤のハンディ ぜんぶ解くべし!第1種電気工事士 学科過去問2024

出版社:ツールボックス
発売日:2024/1/18

ポケットに入れて持ち歩けるから、電工受験の仕上げにおすすめです!
平成26年から令和5年度まで、10年分の筆記方式試験問題を収録した過去問題集です。
覚えやすくて点数が稼げる問題から優先して学習できる独自の科目別での並び順を採用していますから、自分の得意・不得意に合わせた効率の良い学習が可能です。
また、短期間でひととおりの重要問題がマスターできるように、科目ごとに「繰り返し出る! 必須問題」をまとめました。
赤シート付のハンディーサイズで、問題ごとに出題年度が掲載してあるので、同一問題や類問の出題傾向がよくわかります。

2024年版 第一種電気工事士学科試験 完全解答

出版社:オーム社
発売日:2024/1/29

過去10年間(令和5年~平成26年)の問題と解答・解説を完全収録!
本書は、第一種電気工事士試験の一次試験である「学科試験」の“過去問題集”です。
第1編では、学科試験に出題される内容の要点を整理し、まとめています。また、本書の冒頭では、過去10年間で出題された全問題について、出題傾向と分析の結果を表形式でまとめ、収録しています。過去問題を解く前の知識の整理や、試験直前での確認にも活用いただける内容です。
第2編では、令和5年度から平成26年度までの過去10年間の学科試験問題とその解答・解説をまとめています。解答・解説については、本書ならではのていねいで詳細な記述に努めました。
本書を隅々まで活用いただき、合格を掴みましょう!

ラクしてうかる!第一種電気工事士学科試験

出版社:オーム社
発売日:2024/3/21 予約販売中です。

合格のエッセンスが詰まった一冊!ラクして受かろう!
本書は電気工事士の学科試験の受験対策書として、合格するために必要な知識のみに的を絞って解説した独習用のテキスト「ラクしてうかる!」シリーズの第一種版です。

本書は1テーマ見開き2ページで「これだけ覚える(重要事項の暗記)」→「攻略のステップ(問題の攻略法を伝授)」→「過去問の攻略」の3段階の構成になっています。
無理なく合格ラインに到達できるよう、点数の取りやすい配線図や材料・工具など、目で見て覚えやすいものから順に学習する目次構成になっています。
また、過去に出題された問題を徹底分析し、過去問題を解くために必要な情報に絞って解説しています。
読んで(見て)覚える方法や、語呂合わせで覚える方法など、問題を解くための攻略法が詰まっていますので、初めて受験する人、専門的な知識がない方でも無理なく学習できます。
本書では過去15年間に出題されたすべての出題パターンを網羅していますので、この1冊で試験対策はバッチリです!

第一種電気工事士筆記試験 完全マスター(改訂4版)

出版社:オーム社
発売日:2022/1/27

第一種電気工事士の“筆記試験”定番の受験対策テキスト
最新の出題傾向に沿ってさらに充実を図った改訂4版!
本書は、第一種電気工事士筆記試験のための受験テキストです。合格の鍵となる105のテーマについて、学ぶべきポイントの解説と、多数の練習問題を収録・掲載しています。改訂4版では、本書の特色はそのままに、最近の試験傾向に併せてテーマや練習問題等を見直してまとめました。
効率よく、バランスよく学習できるようになっていますので、個人で学習される方はもちろんのこと、講習会等での筆記試験のテキストとして活用いただける一冊です。

2023年版 第一種電気工事士項目別過去問題集[筆記試験]

出版社:電気書院
発売日:2023/5/31

最新を含む過去10年分(2022年度~2013年度)の本試験全問題を、分野別に編集し掲載しています。
一つのテーマを集中的に学習してこなすことで、確実にレベルアップしていくことができます。
全章をとおして、左ページに問題・右ページに解答解説を配置した見開き構成のため、問題を解いて答え合わせをするまでのタイムラグがなく、一問ごとに完結していくことができるため、頭の中を整理しながら学習を進めていくことができます。
また、付属の出題推移表を利用することで、過去に出題された頻出度の高い問題を優先的・集中的に解くことができるので効率的な学習ができます。

2024年版 第一種電気工事士学科試験模範解答集

出版社:電気書院
発売日:2024/2/8

過去11年間(2023年〜2013年)に出題された筆記試験問題と詳しい解答解説を収録しています。
巻頭に「第一種電気工事士筆記試験で覚える重要マスタ事項」をまとめました。

赤シート対応 1回で受かる!第一種電気工事士 合格テキスト ’24年版 (2024年版) 

出版社:成美堂出版
発売日:2024/1/31

第一種電気工事士試験を突破するためのテキスト。
試験範囲の中から要点だけを絞り込んでいるため、短期間での学習が可能。
要点を押さえた解説と、充実の演習問題で合格力が付く。
技能試験の極意をまとめた別冊『結線図 虎の巻』と、用語や公式をラクラク暗記できる赤シート付き。

2023年版 第1種電気工事士筆記試験 完全合格テキスト&問題集

出版社:ナツメ社
発売日:2023/2/15

2022年10月午前・午後の2回の問題と解答解説を掲載!

自分がどのぐらい理解できているかをチェックするには、問題を解いてみることがいちばん。
本書ではそれを、実際に出題された過去問で確認できます。過去問に触れながら、実力もチェックできるので、高い学習効果が得られます。

第1種電気工事士の筆記試験には、いくつかの山があります。みなさんも対策していることでしょう。
本書では、計算問題、高圧受電設備、低圧屋内配線工事、接地工事、法規、鑑別について、ポイントを把握できるように、ていねいに解説しました。
さらに本書では、2022年の10月に実施された計2回分の筆記試験を、ていねいな解答解説とともに、別冊にて掲載しています。
問題を数多く解くことで、確実に実力と自信が身につきます。

電気教科書 第一種電気工事士[筆記試験]テキスト&問題集 第3版

出版社:翔泳社
発売日:2019/6/17

「最短」で合格点を取るための教科書!!

本書は、第一種電気工事士[筆記試験]の試験対策書です。
受験指導者として高い人気と実績を誇る著者が試験内容を徹底的に分析し、出題頻度が高く、得点しやすいテーマばかりを集めて丁寧に解説しています。
合格基準の目安60点+αの得点を目標に、勉強時間がなかなか取れない忙しい社会人の方でも、この1冊で筆記試験の「最短合格」を目指せます。
巻末には「頻出問題集」がついており、短期集中学習に最適な1冊です。

  • 合格へのキーワードがパッとわかる、“これだけは覚えよう! “
    「合格を目指すなら、これだけは必ず覚えておきたい」内容をまとめています。重要事項が一目でわかるので、合格に必要な知識が効率よく身につきます。
  • 難しい理論は後回し、得点しやすい項目に注目して解説!
    本書は1冊で「テキスト+頻出問題集」の構成になっています。難しい=得点しにくい理論項目は後半で解説し、短時間の学習でも得点しやすい項目から解説しています。

電気教科書 第一種電気工事士 出るとこだけ!筆記試験の要点整理 第2版

出版社:翔泳社
発売日:2019/8/9

らくらく要点暗記ならこの1冊!
短時間で合格ラインを突破! 本書は、第一種電気工事士[筆記試験]の持ち歩き可能なテキストです。

試験対策の指導者として高い人気と実績を誇る著者が試験内容を徹底的に分析し、「合格の素」を集めて書き下ろしました。

試験によく出ている重要事項と過去問題を1冊にコンパクトにまとめているので、試験直前対策としての利用はもちろん、勉強する時間がなかなかとれない人や効率的に学習したい人にはぴったりの内容となっています。

  • スキマ時間を有効活用!
    持ち歩き可能なコンパクトサイズなので、スキマ時間を有効活用したい人にピッタリです。
    第一種だからこそ必要な重要事項をコンパクトにまとめており、ちょっとした空き時間に要点をササッと確認できます。
  • 直前対策もこれでOK!
    出題頻度の高い落としちゃいけない定番問題を多数掲載。また要点のみをコンパクトにまとめているので、直前対策に最適です。
  • 暗記に便利な赤いシート付き!
    付属の赤いシートをかぶせると、重要なテキストや公式、数値を隠せます。暗記対策にご利用いただけます。

これ1冊で最短合格 第一種電気工事士 筆記 試験対策テキスト&問題集

出版社:秀和システム
発売日:2019/11/19

工場、大型ビル、商業施設などでの工事、監督を行うことができる「第一種電気工事士」の筆記試験に合格するためのテキスト&問題集です。
出題者の目線で解説を行い、得点アップ講義で良く出題される点や押さえておきたいポイントなどの解説をしています。
また、キーワードマップにより学習する前にどのような分野をマスターするのか目で見て確認できます。さらに各章ごとに豊富な問題を用意、巻末の試験形式の問題集と併せて、たっぷり練習できます。

この1冊で合格! 広川ともきの第1種電気工事士筆記試験 テキスト&問題集

出版社:KADOKAWA
発売日:2021/12/10

効率的に合格圏内へ到達できる、電工1種筆記試験突破へのヒント満載!

「仕事が忙しくて時間がない!」「やっぱり計算が苦手で……」という人でも大丈夫!
「電工1種筆記試験」にチャレンジする人を対象に、効率的に合格レベルを目指せる工夫がなされた本書。

電気工事現場~専修学校教員~電気工事業界誌編集長と、「電気工事業界」に25年間身を置いてきた“プロ”が教える、「ムダなくシンプルに筆記試験を突破」するための超実戦的学習法。
この一冊で、電工1種筆記試験を確実に突破です!

第一種電気工事士 技能試験テキスト・問題集

2024年版 ぜんぶ絵で見て覚える第1種電気工事士 技能試験すい~っと合格

出版社:ツールボックス
発売日:2024/3/12 予約販売中です。

合否に関わる作業ポイントだけを効率よく学習できる!
2024年度の技能試験に出題される公表候補問題の全想定解答と詳細説明を写真と図入りで丁寧に解説しました。
合否にかかわるポイントを書き込んだ複線図と、カラー完成写真、完成実体配線図、さらに一般的な施工条件を想定した模擬試験用紙や練習に必要な材料の一覧表が付いているので、自習には最適です。
また、独学で試験に挑戦するはじめての方でも、容易に理解できるよう、技能に必要な基本作業を一から丁寧に写真図解で説明しています。
本書は、すでに第二種の技能本で「簡単で分かりやすい」「作業が速い」と大評判のかずわん先生のやり方そのままですから、合否の判定にかかわる重要ポイントだけで無駄なことを覚える必要がなく、安心して練習に取りかかれます。

2023年版 第一種電気工事士技能試験 公表問題の合格解答

出版社:オーム社
発売日:2023/5/29

大判で見やすく理解しやすいフルカラー版!ずばり 今年の技能試験問題はここから!
本書は、(一財)電気技術者試験センターより公表された候補問題10問を元に、寸法・使用材料・施工条件等を予想して問題を作成し、解答・解説をしたものです。使用材料の写真、電線・ケーブルの切断寸法、電気回路図(複線図)、完成施工写真等を掲げ、施工上のポイントも含めて一目でわかるように簡潔明瞭な解説をしています。さらに、技能試験の学習が本書1冊で間に合うよう、技能試験の基礎知識から、単線図から複線図への書き換え、基本作業の施工手順、欠陥の判断基準についても、それぞれ順序立ててわかりやすく解説しています。
技能試験問題の徹底解説書として、自信をもっておすすめします。実技の練習もできるよう材料一覧表もありますので、ぜひ試験対策に本書をお役立てください。

なぞって覚える 第一種電気工事士技能試験 複線図練習帳

出版社:オーム社
発売日:2019/9/19

なぞって!書いて!覚える!一種電工の複線図はバッチリ!
本書は、第一種電気工事士(一種電工)技能試験の「複線図を書くこと」に特化した受験対策書です。
実際の一種電工の技能試験では、「問題を読む(施工条件の確認)」→「複線図を書く」→「実際の作業に入る」といった手順になっています。

試験問題は単線図(機器と配線の概要図)で書かれていますが、器具と配線の細かい部分は書いてありません。
そこで、きちんと複線図(どの色の線と器具をつなげるのかを書いた設計図)を書けなくてはなりません。
また、試験本番では、限られた試験時間で完成させなければならず、作業の時間をなるべく確保するために、複線図は数分で完成させる必要があります。

そこで、本書は複線図を書くことが苦手な読者を対象として、「習うより慣れろ」をコンセプトに、最初は線をなぞる→見ないで書けるようになるまで繰り返す→次の問題へ のように、簡単な問題から徐々に難易度を上げ、最終的には実際の候補問題の複線図が解けるような構成となっています。

2023年対応 第一種電気工事士技能試験候補問題できた!

出版社:電気書院
発売日:2023/6/8

本年度公表された技能試験候補問題10問題の問題例を想定して、その詳しい解説(複線図の描き方、ケーブル切断寸法、作業ポイント、完成参考写真)をすべてカラーで解説しています。
また、さまざまなパターンの出題にも対応できるように、考えられる出題パターンを部分ごとに複数取り上げて解説しているので、応用力も養える内容構成になっており、2023年版でも、過去の出題パターンが複数ある問題について、別想定の施工条件、複線図、完成参考写真を充実させました。
さらに、主な欠陥例の写真を多数掲載し、それらの各写真に欠陥内容の解説文を添えているので、欠陥を具体的に把握できるようになっています。

2023年版 第一種電気工事士技能試験候補問題の攻略手順

出版社:電気書院
発売日:2023/8/9

いちばん詳しくわかりやすい技能試験のテキスト!
 
第二種電気工事士試験を受験せずに第一種電気工事士試験から受験される方にも解りやすいように、第二種電気工事士の試験範囲から詳しく解説しています。また、技能試験に必要な基本作業の詳細を理解しやすいように、写真を多く使って解説しています。2023年度の技能試験候補問題10問題は、実際の試験形式に合わせて想定し、その複線図、ケーブル切断寸法、完成写真、主な減点ポイントをフルカラーで解説しています。

作品完成までの作業手順を解説!
今年公表された候補問題10問題を問題形式にして、複線図やケーブル寸法の取り方、作品完成までの作業手順の詳細を解説しています。
また、基本作業や変圧器代用端子台の基本的な結線方法、各候補問題の複線図の描き方や寸法取り、各問題の作業ポイントを解説しています。
 
書籍中のQRコードからも該当動画を再生できる仕様になっているので、この1冊で作品完成までの作業が詳細に理解できます。

第一種電気工事士テキスト・問題集まとめ

第一種電気工事士の独学合格のためのテキスト・問題集を一挙に紹介してきました。

どの教材にするか迷っている人は、電気書院が発行しているシリーズ(テキストと過去問題集)をそろえるのをオススメします。
また、ツールボックス発行のテキストはイラスト等で分かりやすく表現されていますので、勉強に苦手意識を持っている方におすすめです。

自分に合った教材探しの参考にしてください。

第二種電気工事士の教材は、こちらの記事を参考にしてください。

【2024年最新】第二種電気工事士の教材まとめ!独学におすすめのテキスト・問題集を一挙に紹介