【2024年最新】1級・2級電気工事施工管理技士の教材まとめ!独学におすすめのテキスト・問題集を一挙に紹介

1級・2級電気工事施工管理技士を独学での合格を目指すのであれば、試験に対応した教材(テキストや問題集等)を自分で準備し、勉強するしかありません。
しかし、どの教材を選べばいいか分からない!
という方のために

  • 1級電気工事施工管理技士 一次対策教材
  • 1級電気工事施工管理技士 二次対策教材
  • 2級電気工事施工管理技士 一次・二次対策教材

それぞれ主要なテキスト・問題集など試験対策用教材を一挙に紹介します。

2024年度版(令和6年度版)のテキスト・問題集も予約受付が開始されたものから随時情報を更新し発信しています。

目次

1級電気工事施工管理技士 一次対策教材

1級電気工事施工管理 第一次検定問題解説集 2024年版

出版社:地域開発研究所
発売日:2023/11/30

施工管理技士合格を徹底サポート!

  • 1級電気工事施工管理技術検定「第一次検定」を受験される方々のための問題集。
  • 過去8年間(平成28年度~令和5年度)の出題全問題を集録!
  • 過去に出題された問題を年度順に編集。
  • 全問について“なぜ誤っているのか、どうして正しいのか”を詳細に解説。
  • 巻頭には出題傾向を一覧にしているので学習対策にも便利。

1級電気工事施工管理技士 第一次検定対策問解説集 2024年版

出版社:建築資料研究社
発売日:2023/10/19

過去10年間に出題された第一次検定(旧学科試験)全920問の解答・解説を完全掲載した過去問題解説集。

1級電気工事施工管理技士 第一次検定基本テキスト 2024年版

出版社:建築資料研究社
発売日:2023/10/19

過去の出題傾向の分析により、電気工学、電気設備、関連分野、施工管理法及び法規すべての分野にわたって、第一次検定合格に必要な学習項目を網羅・解説。

1級電気工事施工管理技士 第一次検定 テキスト 2024年度(令和6年度)

出版社:CIC日本建設情報センター
発売日:2023/12/26

【施工管理技士試験対策25年の実績】施工管理技士試験対策のパイオニア
CIC日本建設情報センターが手掛ける合格直結型テキスト!

本書は、勉強時間の限られた方が短期間学習での合格を実現するために制作されました。
試験に出るポイントを絞った構成なので初学者でも効率よく学習を進めることができます。

  • 要点をおさえた解説で効率的にインプット。
  • 毎年の出題傾向を分析、重要ポイントを特定。
  • 頻出マークで重要箇所が一目瞭然。
  • わからない言葉は用語解説を参照。
  • 豊富な図や挿絵で理解度アップ。
  • 最新試験の傾向を反映。
  • 赤シート対応。

1級電気工事施工管理技士試験(第一次検定)の出題範囲は膨大ですが、このテキストを使って試験に出る要点を効果的に学習しましょう。

1級電気工事施工管理技士 第一次検定 分野別過去問題集 2024年度版(令和6年度版)

出版社:CIC日本建設情報センター
発売日:2024/1/11

【セコカン受験対策25年の実績】 施工管理技士受験対策のパイオニアである CIC日本建設情報センターによる合格直結学習のための解説つき過去問題集。
忙しい社会人や学生が、短期間学習で合格を目指すことをゴールに構成しています。

  • 平成29年度~令和5年度の過去7年間(7回分)の第一次検定試験 出題問題を収録
  • 解答解説は答え合わせにラクなセパレート式
  • 分野別だから弱点の克服に最適

1級電気工事施工管理技士試験(第一次検定)の出題範囲は膨大ですが、この解説つき過去問題集を使って問題演習を繰り返すことで 効率的な学習が可能です。

令和6年度 分野別問題解説集 1級電気工事施工管理技術検定試験 第一次検定 (スーパーテキストシリーズ)

出版社:GET研究所
発売日:2023/11/21

令和6年度の1級電気工事施工管理技術検定試験の第一次検定に合格するために必要な知識を集約した試験対策本です。この一冊を学習することで、確かな合格力を得ることができます。

本書は、単なる参考書ではなく、分野別にまとめられた最新問題解説と無料動画講習を組み合わせた新しい学習システムです。この一冊を学習することで、国家資格を取得できるだけの実力を短期間で効率よく身につけることができます。本書では、令和5年度から平成28年度(過去8年間)に出題されたすべての問題について、分かりやすく丁寧な解説を提供しています。

短期集中ターゲット学習! 本書に掲載されている「完全合格ターゲット」では、試験問題の要点を徹底的に集約し、その解答ポイントを短文と図でまとめています。ここには、試験に合格するために必要となる最小限の内容が詰め込まれているため、これらのページを学習するだけでも十分な合格力を得ることができます。

詳解 1級電気工事施工管理技術検定過去問題集’24年版 (2024年版)

出版社:成美堂出版
発売日:2024/1/16

1級電気工事施工管理技術検定の第一次検定・第二次検定の本試験問題を収録。
令和5年度から令和3年度については第一次検定・第二次検定、令和2年度は学科試験・実地試験として編集。全選択肢を最新の法令等に対応させてやさしく解説。(令和5年度第二次検定は本書専用ブログに令和6年3月下旬掲載予定)
コピーして使える解答用紙や正答一覧がついていて、模擬テストにも最適。
解答解説は、答え合わせしやすい別冊。暗記に便利な赤シート付き。

1回で受かる!1級電気工事施工管理技術検定合格テキスト

出版社:成美堂出版
発売日:2024/1/16

1級電気工事施工管理技術検定試験で頻出する内容を、豊富な図版でビジュアル解説。
理解度チェックのために、一問一答問題と本試験で実際に出題された問題を掲載。
用語を隠せる赤シート、ゴロ合わせで暗記対策も万全。
第一次検定と第二次検定の両方に対応。

ポケット版 電気工事施工管理技士(1級+2級)第一次検定要点整理

出版社:オーム社
発売日:2022/9/7

通勤途中でもどこでも、短時間で要点が学べる!
本書は、1級、2級の電気工事施工管理技士の第一次検定試験の出題範囲をカバーしつつ、1項目2P見開き構成で「要点整理(解説)」と「問題・解説」でまとめ、学習しやすい構成とします。
なお、タイトルのように1級と2級に対応した内容ですが、「2級」を目指す方であれば「1級のみの項目」がわかるよう表示を付記し、これを除いた項目の学習に注力できるよう便宜を図っています。

4週間でマスター 1級電気工事施工管理 第一次検定

出版社:弘文社
発売日:2022/8/30

過去問題からよく出る問題・重要問題を厳選し、項目ごとに分類!この1冊で合格できる!
本書は、電気工事施工管理技術検定1級の第一次検定に短期決戦合格を目指す方のために編集されています。
令和3年度からの新検定制度に対応!
1級電気工事施工管理技術検定の第一次検定に合格すれば「1級電気工事施工管理技士補」の称号を得て、監理技術者補佐として重要な役割を担えるようになります。
検定制度改正により、2級電気工事施工管理技士であれば、第一次検定まではすぐに受検可能となっています。
多岐にわたる出題範囲の中から頻出問題を厳選、最近の傾向に照準を合わせた内容で、合格基準の全体で60%以上かつ施工管理法の応用能力問題で50%以上の得点を最短、最速で可能に!

1級電気工事施工管理技士 完全攻略: 第一次検定・第二次検定対応

出版社:オーム社
発売日:2022/4/26

試験制度変更に対応した合格のための教本!
1級電気工事施工管理技士の技術検定は、(一財)建設業振基金」が実施する国家試験です。令和3年度の制度改正によって、試験構成が(学科試験・実地試験)→(第一次検定・第二次検定)と変更されたほか、第一次検定合格者に「技士補」資格が与えられることとなりました。
本書はこうした制度変更を受け、2012年9月に発行した「1級電気工事施工完全攻略」の改題改訂版として発行するものです。

1級電気工事施工管理技士 二次対策教材

1級電気工事施工管理技士 第二次検定試験対策集 2024年版

出版社:建築資料研究社
発売日:2024/2/20

過去の出題内容を徹底分析し、ポイントを押さえた実戦的編集。必要項目を網羅・解説したテキスト編、過去10年分の問題解説編で構成。

1級電気工事施工管理 第二次検定問題解説集2023年版

出版社:2023/5/21
発売日:地域開発研究所

1級電気工事施工管理技術検定「第二次検定」を受検される方々のための問題解説集。

  • 過去(令和4年度-平成25年度)の出題問題を分野別かつ年度順に編集し解説。
  • 最も気になる“施工経験記述”で良い評価をもらうための書き方をズバリ掲載!
  • 施工経験記述問題への対応として出題項目に応じた現場での事例、参考記述例など受験対策を強化。豊富な事例、多角的視点から解説。
  • 1級第二次検定(記述式解答)に対応するための確実な知識と適確な表現能力が身につく!

令和5年度 分野別 問題解説集 1級電気工事施工管理技術検定試験 第二次検定

出版社:GET研究所
発売日:2023/5/30

令和5年度の1級電気工事施工管理技術検定試験の第二次検定に合格するために必要な知識を集約した試験対策本です。この一冊を学習することで、確かな合格力を得ることができます。

本書は、単なる参考書ではなく、分野別にまとめられた最新問題解説と無料動画講習を組み合わせた新しい学習システムです。この一冊を学習することで、国家資格を取得できるだけの実力を短期間で効率よく身につけることができます。
令和4年度~平成25年度(過去10年間)に出題されたすべての問題について、分かりやすく丁寧な解説を提供しています。解説では図を多用しているため、直感的な理解ができるようになっています。
更に、令和3年度からの新規出題分野である計算問題について、多数の演習問題とその解説を採録しています

本書に採録されている虎の巻(精選模試)では、令和5年度の第二次検定に向けて特に重要と思われる問題をまとめています。
また、最新問題の一括要約リストには、過去10年間に出題された問題について、その解答の要点が分野別にまとめられています。十分な学習時間を確保できない受検者は、最新問題の一括要約リストを読み、虎の巻(精選模試)を学習するだけでも、第二次検定に合格するために最低限必要な力を付けることができます。
第二次検定において特に重要となる施工経験記述の書き方について、詳細な解説を提供しています。
この解説は、動画講習として視聴することもできます。

4週間でマスター 1級電気工事施工管理 第二次検定

出版社:弘文社
発売日:2023/7/25

過去問題からよく出る問題・重要問題を厳選し、項目ごとに分類!この1冊で合格できる!
本書は、電気工事施工管理技術検定1級の第二次検定に短期決戦合格を目指す方のために編集されています。令和3年度からの新検定制度に対応!検定制度改正により、1級電気工事施工管理技術検定の第一次検定に合格すれば「1級電気工事施工管理技士補」の称号を得ます。その後、必要な実務経験を経たのち「1級電気工事施工管理技士」を目指すべく、第二次検定受検に臨むことができるようになりました。多岐にわたる出題範囲の中から頻出問題を厳選、最近の傾向に照準を合わせた内容で、合格基準の60%以上の得点を最短、最速で可能に!

2級電気工事施工管理技士 一次・二次対策教材

2級電気工事施工管理 第一次・第二次検定問題解説集 2023年

出版社:地域開発研究所
発売日:2023/3/17

施工管理技士合格を徹底サポート!

  • 2級電気工事施工管理技術検定「第一次検定」「第二次検定」を受験される方々のための問題集。
  • 第一次検定は過去5年(R4-H30)9回分、第二次検定は過去10年(R4-H25)10回分の出題全問題を集録!
  • 全問題について“なぜ誤っているのか、どうして正しいのか”を詳細に解説。
  • 第二次検定については、施工経験記述の対策資料を一層充実。
  • 巻頭には出題傾向を一覧にしているので学習対策にも便利。

2級電気工事施工管理技士 第一次検定 テキスト 2024年度版(令和6年度版)

出版社:CIC日本建設情報センター
発売日:2024/2/14

【施工管理技士試験対策25年の実績】
施工管理技士試験対策のパイオニア CIC日本建設情報センターが手掛ける合格直結型テキスト!

本書は、勉強時間の限られた方が短期間学習での合格を実現するために制作されました。 試験に出るポイントを絞った構成なので初学者でも効率よく学習を進めることができます。

  • 要点をおさえた解説で効率的にインプット
  • 毎年の出題傾向を分析、重要ポイントを特定
  • 頻出マークで重要箇所が一目瞭然
  • わからない言葉は用語解説を参照
  • 豊富な図や挿絵で理解度アップ
  • 最新試験の傾向を反映
  • 赤シート対応

2級電気工事施工管理技士試験(第一次検定)の出題範囲は膨大ですが、 このテキストを使って試験に出る要点を効果的に学習しましょう。

2級電気工事施工管理技士 第一次検定 分野別過去問題集 2023年度版(令和5年度版)

出版社:CIC日本建設情報センター
発売日:2023/4/6

【セコカン受験対策24年の実績】
施工管理技士受験対策のパイオニアである CIC日本建設情報センターによる合格直結学習のための解説つき過去問題集。

「CICの受験対策ノウハウを詰め込んだ教材を販売してほしい」というお客様(=受講者)の声から本書を発刊する運びとなりました。 忙しい社会人や初学者が、短期間学習で合格を目指すことをゴールに構成しています。

  • 平成30年度~令和4年度の過去5年間(9回分)の第一次検定試験 出題問題を収録
  • 解答解説は答え合わせにラクなセパレート式
  • 分野別だから弱点の克服に最適

2級電気工事施工管理技士試験(第一次検定)の出題範囲は膨大ですが、この解説つき過去問題集を使って問題演習を繰り返すことで 効率的な学習が可能です。

4週間でマスター 2級電気工事施工管理 第一次・第二次検定

出版社:弘文社
発売日:2022/1/18

過去問題からよく出る問題・重要問題を厳選し、項目ごとに分類!
この1冊で合格できる!
本書は、電気工事施工管理技術検定2級の試験に短期決戦合格を目指す方のために編集されています。
令和3年度からの新検定制度に対応!
2級電気工事施工管理技術検定の第一次検定に合格すれば「2級電気工事施工管理技士補」に、また第二次検定に合格すれば「2級電気工事施工管理技士」となります。
多岐にわたる出題範囲の中から頻出問題を厳選、最近の傾向に照準を合わせた内容で、合格基準の60%以上の得点を最短、最速で可能に!

最速合格! 2級電気工事施工管理 第一次検定 50回テスト

出版社:弘文社
発売日:2022/6/25

50回分のテーマ別小テストで構成!合格ラインと制限時間を実戦的に体感!この1冊で合格できる!

令和3年度からの新制度検定に対応!本書は、2級電気工事施工管理技術検定の第一次検定に短期で受かるための問題集です。
見開き2ページに問題を、次の見開きに解説を掲載した、使いやすい構成です。豊富な図解や重要箇所の強調など、工夫も満載。初心者や独習者でも無理なく合格ラインを突破することができます。

2級電気工事施工 超速マスター [第一次検定 第二次検定 に対応!]

出版社:TAC出版
発売日:2023/2/22

本書はその2級電気工事施工管理技士に合格するためのテキスト+問題集です。
試験頻出のテーマに絞って記述しているので、短期学習が可能な教材になっています。
実務で多忙な方にお勧めの教材です。
また、試験頻出事項をまとめたページを設けてあるので、試験直前の最終チェックにも使えます。

2級電気工事施工管理技士 完全攻略: 第一次検定・第二次検定

出版社:オーム社
発売日:2022/5/25

制度変更に対応した最新の合格教本!
一冊で第一次検定、第二次検定に対応!
出題範囲を網羅し、ジャンル別に系統立てた構成!
テキストと問題集の性格を取り込む!
広範囲の知識経験が求められる試験に対応し、短時間で何を学習すれば効果的かを徹底的に追求した内容として発行するものです。

スーパー暗記法合格マニュアル 2級電気工事施工管理技士

出版社:オーム社
発売日:2022/9/21

「スーパー暗記法」(語呂合わせ)でわかる!解ける!
本書は、2級電気工事施工管理技士試験の過去の出題傾向を分析し、各テーマごとに、要点をわかりやすく整理した「テキスト」と過去問から厳選した「問題」を解説した受験対策書です(第一次検定・第二次検定に対応)。
語呂合わせなどの覚えやすい「スーパー暗記法」を多数掲載していますので、楽しく覚えて効果的に学習ができます。

2024年版 2級電気工事施工管理技術検定試験過去問題集

出版社:電気書院
発売日:2024/2/10

過去6年間(2023年〜2018年)の学科試験および実地試験の問題とわかりやすい解答解説を収録しています。
一次試験は、64題中40問について解答する形式であり、幅広い課目から出題数の多いことが特徴ですが、複雑な計算問題はまず出題されません。したがって、出題の傾向を調べて得意な分野から効率的に選択し解答できるように学習するとこが必要と言えます。
二次試験は、受験者の工事経験を問う内容が中心となっています。実際にどの程度の経験があり、施工管理についての知識を持っているかが問われます。
受験する前に、過去の工事経験を整理し、ポイントをまとめられるよう準備しておく必要があります。

1級・2級電気工事施工管理技士 おすすめテキスト・問題集 まとめ

1級電気工事施工管理技士の独学合格を目指すのであれば、一次対策教材と、二次対策教材それぞれ1冊ずつは最低でも購入することをおすすめします。
どれにするか迷っている方は、地域開発研究所又は建築資料研究社(日建学院)が発行しているシリーズをどちらかそろえるのをオススメします。

2級電気工事施工管理技士の独学合格を目指すのであれば、とりあえず一次対策と二次対策が網羅された問題集を購入することをおすすめします。
地域開発研究所又はCIC日本建設情報センターが発行している問題集をどちらかそろえれば十分です。

再受検、総まとめで試験のポイントをさっと押さえたいという方には、弘文社の「4週間でマスター 2級電気工事施工管理シリーズ」もおすすめします。

自分に合った教材探しの参考にしてください。

電気通信工事施工管理技士や管工事施工管理技士の教材なら、こちらを参考にしてください。

【2024年最新】1級・2級電気通信工事施工管理技士の教材まとめ!独学におすすめのテキスト・問題集を一挙に紹介 【2024年最新】1級・2級管工事施工管理技士の教材まとめ!独学におすすめのテキスト・問題集を一挙に紹介